カテゴリー: 美術館の独り言

美術館の独り言

みっちゃんたちは元気かな?

 3月10日(木)の朝8時半から午後3時くらいまで、M.SとA.Oの二名で、富士市内にある中学校(特別支援学級)に、出張美術講座に行ってきました。実は2月にも同じ生徒の皆さんに授業しているんです。3月10日は二回目。計三日間で、レプリカ作品の鑑賞と、それをもとにした絵画作品制作を行う予定でした。

 みっちゃんは、SLが大好き。全国のSL路線や形状、客車の色など何でも来い!!ってな、シャイな男の子。全国のSLをすべて1枚の画面に描き、あとは色塗りを進めるだけ・・・というところで3月10日(木)の授業は終了。

 本当は、3月15日(金)に、絵画制作完成をみんなで向かえるはずでした。

 3月11日(金)は、日本にとって忘れることのできない日になりました。15日の出張美術講座は中止。その後、富士市内では他県にならって計画停電。みっちゃんには、作品が完成するまで、制作を継続してもらいたい。私達が三回目の出張美術講座にいける日を、待っててくれるといいな。

M.S

美術館の独り言

ちょこっと桜情報(3月30日)

静岡県立美術館は、静岡市内でも指折りの桜の名所。

今日の桜の情報をちょこっとですがお知らせしますね。

ヤマザクラ=一部開花、オオシマザクラ=一部開花、ソメイヨシノ=一部開花、カンヒザクラ=落下さかん

——————————————————————————————————

写真左=美術館裏のオオシマザクラ。意外とたくさん咲いてます。

写真右=美術館裏のイチヨウザクラ。ほとんど咲いてません。

美術館の独り言

一足先に・・・

 静岡県立美術館では4月9日より「百花繚乱展」が開催されます。

 「百花」とまではほど遠いですが、展覧会より一足先に美術館の周りでは桜が咲き始めました。

 ちょうど静岡では4月上旬が桜の見ごろ。「花よりだんご」も魅力的ですが、満開の桜と、咲き乱れるような絵画の饗宴をおなかいっぱい楽しんでみてはいかがでしょうか。

 これからも静岡県立美術館の魅力をぽつぽつ語っていきたいと思います。

美術館の独り言

静岡県立美術館ブログはじめました!

静岡県立美術館のブログをつくりました。
展覧会情報だけでなく、美術館のいろんなはなしがのせられたらいいなーと思っています。
ご期待ください。